耐震基準について|ブログ|鳥栖エリアでリノベーション&全面リフォームするなら「リノベ計画」

0942-50-5525

受付時間. 9:00~18:00
(定休日 水曜、第2・第4火曜、祝日)

スタッフブログリノベ計画のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2020.10.04

耐震基準について

山村☆営業

こんにちは!リノベ計画の山村です。今回は耐震基準について少しご紹介したいと思います。

鳥栖市、みやき町、基山町でフルリノベーション、改築、フルリフォームをご検討のみなさまで耐震について

心配されている方は、少なくないと思います。

九州は地震が少ないと思っていましたが、現在いつどこで大きな地震がおきても不思議ではなくなっています。

築年数が経過しているほど地震が来た時に大丈夫か不安になりますよね。

実は1981年に耐震基準が施工されたのですが、95年の阪神・淡路大震災後、2000年に建築基準法が改正されより耐震基準がより強度なものになっています。

この表を見ると1981年以前に建築された築40年以上のお家は大きな地震がくると倒壊する可能性が

高く2000年以前に建築されたお家も現状の耐震基準に満たしてないことが多く注意が必要になっております。

鳥栖市、基山町、みやき町でフルリフォーム、フルリノベーション、改築をご検討の方で詳細が気になる方は、

1度、リノベ計画のモデルハウスにお越しいただければ詳しくご説明させていただきます。

フルリノベーションモデルハウスご見学ご予約はこちらから↓↓↓

https://renove-keikaku.com/modelhouse/m01/

 

リノベ計画公式Instagram